サイトへ戻る

ごみしゅーしゅーしゃ

変わらぬコトと変わるコト

· 日々思うこと,仕事,撮影のココロ

一昨日のこと
横断歩道にお母さんと息子ちゃん2人
信号待ちに藤色のゴミ収集車

ごみしゅーしゅーしゃ!ごみしゅーしゅーしゃー!!
 

って息子ちゃん

叫びながら信号渡ってる

渡りきって振り返ったら

ゴミ収集車の日焼けして逞しい若いお兄さんが
 

『ありがとぉー!』( ´ ▽ ` )ノ~

って窓から乗り出して

すっごい笑顔で男の子に手を振っているのを見て

ホッコリ◎

渡った後、喜んだ男の子がお母さんにナゾナゾを出していた

『ねぇママ、町をきれいにしてくれる車はなぁんだ?』

!!!!!!

✨╰(*´︶`*)ノ✨

(あぁなんて、、なんてステキな表現なんだろう〜!!)

「ごみ収集車=ゴミを集める車」


そんな自分の発想の貧しさに気づいて
思わず恥ずかしくて苦笑いしちゃった、や

二ヶ月半の自粛明けから撮影が再開し

なぜか撮影前の緊張がハンパなく止まらない

でもそれはそれで「いいことだな」と思ってる◎

昨日の撮影は、再開3本目にして『表紙+巻頭12ページを外ロケとスタジオ』

…おぉこんなタイミングで恐ろしいなぁ(๑*д*๑)

詳細の決定した前日から機材や色々準備
夕方からの撮影に、朝から少し早く起きて身支度も今まで無いくらい整える
いつもより30分は早くでた

いいこと〜(´∀`)

家の裏の細道で、向かい側から来たゴミ収集車(お、また収集車!)
脇道に素早くバックで切り返してよけてくれた

前を通る時、助手席窓から手を上げたら
健康的なまたもや若い男の人が、満面の笑みで手を上げていた

 

(おぉ〜また若いイケメンじゃないか!笑)

なんか

その彼のイキイキした姿がすごくすごく目に焼き付いた
 

そして急に熱烈に働きたくなった

手を抜いて撮影したことなんか、今までも1度もないけれど

20年以上居るこの芸能エンターテインメントの独特ノリの世界をベースにしながら
コロナさんで新しく切り替え終わった自分で熱烈に頑張りたい
そしてもっと色んな世界で今の自分らしさを出していこう!って

その後は世界が2EVくらい 明るく見えたんだ 笑

カルマを掘り下げてもどこまでも見えなかった今の闇の中で

『今は掘り下げなくていい』

こないだ松本で貰ったメッセージが聞こえる

 

ネガティブなのは決して事象ではない、捉え方だ


ごみ収集車は捨てるもんを掃除させられてるんじゃない

手離したものを受けとって綺麗にしてるのだ

男の子の発想に

知らずに固まってたネガティブを打ち砕いてもらって

ゴミ収集の二人のお兄さんに

私のその砕かれたネガティブを綺麗にしてもらった氣がしたんだ

雨予報だった撮影は暑いくらいのいいお天気で

雨は撮影が終わるまで待ってくれた

16、7の頃から撮ってる男の子は

すぐに人に見つかってスマホ向けられるくらい有名なタレントさんになってて
けれどとても穏やかな色香を放つ、今はもう大人の男性だ


そんな彼をひさーびさに外ロケさせてもらって

自粛中の話なんかをゆっくりホッコリ◎なるほど

そんな穏やかな現場は

古くから見かける大御所スタッフも、今日初めての若い現場スタッフも
もちろん私も

前以上の優しいマスク笑顔で挨拶して、お互い労りあって働いていたよ◎

全てはいつも動いていて何かは変化してる
そしていつもココには『今』しかない

『今』の自分に要らないものは、固まっちゃう前に置いていこう!

わざわざ捨てなくていいんだ
自分から切り離して手離せば
新しい優しい世界は、それを収集して私を綺麗にしてくれる

こないだの一人旅で一度『ゼロ』になった私、は
20年以上重ねたコト とても大切にしたその上で

1から新鮮に、新しい働き方、没頭しよう!!

見上げれば同じは二度とない眩いソラが
惜しげもなく現れてくれる

うん

私も惜しげもなく没頭、表現しよう、イキイキ働こう(♡˙︶˙♡)

そう思えた昨日

打ち砕いてくれてありがとう、男の子
綺麗にしてくれてありがとう、お兄さん

『Take & No Return』

 

 

ps.この辺のゴミ収集の方、イケメン多っ!

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。